fc2ブログ

記事一覧

Garmin Edge540/840/1040の地図の黒背景とカスタマイズ

従来のEdgeの地図は夜間に地図色が黒背景になることで暗い場所でも道だけが良く見える仕様でした。ところがEdge540/840/1040以降の機種では地図色が昼用の白背景のままで固定という仕様になり、これが夜だとまぁまぁ眩しくて見難いと思っていました。これを疑似的にではありますが黒背景で使うことができるようになりました。その手法については「ばる」さんがとてもきれいにまとめているのでご覧ください。Edge840(540/1040)で黒...

続きを読む

ブレーキディスクローター:BBB センターストップ BBS-121

ブレーキディスクローターを交換しました。納車から4年間、ずっと最初からついてきたアルテグラローターを使っていたので初めての交換です。Xでのフォロワーさんの投稿を見て、そういえば一度もローター厚を測ったことないな・・・と思いデジタルマイクロメーターを使って測ってみたところ・・・フロント1.38mm、リア1.43mm・・・。シマノの交換推奨厚さが1.5mmですから、とうに交換目安を超えて使用していたことになります。ロー...

続きを読む

テールライト:Magene(マージーン) L508レーダーテールライト インプレッション

ロードバイクで公道を走るためのアクティブセーフティ、レーダーテールライトを購入しました。Magene(マージーン)のL508です。マージーンは中国の企業で、日本の販売元はグロータックです。L508 レーダーテールライト自転車で車道を走るには危険がいっぱいです。特に車道上での車両との折り合いはなかなかつきません。これは双方にとって大きな悩みの1つです。L508なら、テールライトとして車両に注意を促すだけでなく、レーダ ...

続きを読む

ConnectIQアプリ「Smart Bike Light」を使ったライトの制御について

インプレ記事でも書きましたがIon Pro RTで不満点かつ最大の欠点は、夜間の自動制御が1300lmの全開点灯一択による激しいバッテリー消費です。ライト:TREK Ion Pro RT インプレッション日頃お世話になっている“ちばサイクル”さんのセールクーポンをいただけたので、少しお高めのフロントライトを買ってみることにしました...kanajite.fc2.net多分、Garmin側の自動ビーム制御との連係がうまくいっておらず、日没後はとりあえず明る...

続きを読む

ライト:TREK Ion Pro RT インプレッション

日頃お世話になっている“ちばサイクル”さんのセールクーポンをいただけたので、少しお高めのフロントライトを買ってみることにしました。TREK Ion Pro RTです。最近のTREKアクセサリーはBontragerの表記が消えてTREKで表記されるようになってきました。写真から分かるように、ライト側面のブランド表記がBontragerからTREKに変更されています。このライトの特徴は最大1300ルーメンの高い照度。加えてGarmin Edgeデバイスと無線接続...

続きを読む

バーテープ:SUPACAZ(スパカズ)BLING TAPEオイルスリック

昨年の話になりますが、12月の初めにマジョーラ―カラーの中華バーテープに交換しました。中華(WestBiking)バーテープ8月初頭にスパカズのバーテープに交換しました。それから4か月で約1800km走行。kanajite.fc2.netしかし狙っていた見た目と全く違うのと、全然伸びないから皺が寄らないようにテンションきつめに巻いたせいでカッチカチの握り心地になったのが気に入らなく、結局また交換することにしました。SUPACAZ(スパカズ)...

続きを読む

BB90ベアリング交換

以前クランクを外して掃除を行った際に、BBドライブ側のベアリングの動きが渋いということを見つけていました。圧をかけると動きが良くなるので、左右クランクの取り付けをきつめにしてごまかしていました。それが良かったのか、もともと体感できるほどの抵抗ではなかったのか、乗っている分には特に違和感を感じることはありませんでした。しかし、年末でバイクの清掃・メンテナンスをするにあたり、ベアリングをいったん外して実...

続きを読む

中華(WestBiking)バーテープ

8月初頭にスパカズのバーテープに交換しました。バーテープあれこれ インプレッション以前、ハンドルをエアロに交換したとき、バーテープもボントレガー製のものに交換しました。触ったときの感触や、吸い付くようなグリップ感、見た目などどれも高レベルでとても気に入っていたのですが・・...kanajite.fc2.netそれから4か月で約1800km走行。変速操作などで一番摩擦される右肩の部分が剥げてきました。もっとも一番表面が剥げた...

続きを読む

Garmin Edge840 地図の違い

サイクルコンピュータとして”Garmin Edge840 Solor”を使っているのですが、常々「なんか地図がしょぼいなぁ」と思っていました。というのも、自宅のある近辺は普通乗用車がギリ通れるくらいの細い路地が多いのですが、Edge840の地図は明らかにそれら細い路地が表示されていません。ボクは走るときは「コースを作って入れておく派」ですが、作成するコースはかなりマニアックな路地を使ったりするので、あまり表示を端折られては...

続きを読む

リムテープはリム幅より大きめが良い

リムテープを交換しました。この前、ホイールをSmith Ceralightに交換した時に新品のリムテープを装着したばかりなのですが、それがあまりよろしい状態じゃなかったので再インストールしました。購入したホイールのリム幅は内径22mm、外径29mmということになっています。そのカタログ数値に従って22mm幅のリムテープを付けたのですが、なんか幅がギリギリでちょっとしたずれでスポークホールが露出しそうでした。実...

続きを読む

ロードホイール:SMITH CERALIGHT(スミス セラライト)ディスク インプレッション

ホイールを買いました。株式会社スミス(三重県伊勢市)の「CERALIGHT」という超軽量のカーボンホイールです。HP:http://smith.ne.jp/ceralight-h35w29-cl-sl.htmlホイールを買うに当たって色々と調べはしたんですが、結局フレームとの相性とかもあるし乗ってみないと分からんという結論に達し購入動機はほぼ直感ですね・・・。あ、当初はZIPPを検討していましたが、フックレスリムしかないので、クリンチャー運用は出来ないと知...

続きを読む

サドル:POWER EXPERT WITH MIRROR(パワーエキスパートウィズミラー)インプレッション

少し前にサドルをFizik(フィジーク) ALIANTE R3からスペシャライズドのPOWER EXPERT WITH MIRRORに交換しました。評判の良いパワーサドルに、3Dプリントのクッションを組み合わせた製品です。このサドルにして計500kmを走ってみたのでその感想です。(あくまでボクの個人的な感想です)パワーサドルに交換するにあたり、気になっていたのはショートノーズサドルがボクのライドポジションに対してどのように作用するかでした。結果と...

続きを読む

サドル交換 スペシャライズド「POWER EXPERT WITH MIRROR」

少し前に新しいサドルを買いました。先代の自転車から、ずっとフィジーク・アリアンテを使っていたのですが、ここ最近になって50kmも走るとやたら尻が痛くなるようになrました。体重が増えたからか乗り方が変わったのか・・・原因は定かでは無いですが、どうにも直らなそうなので9年ぶりにサドルを変えてみることにしました。スペシャライズドの「POWER EXPERT WITH MIRROR」です。3Dプリントで作成されたミラーサドルは前々から...

続きを読む

ロードタイヤ:アメリカンクラシック タイムキーパー インプレッション

ドマーネのタイヤにグラベルキングSSを使用してきましたが、結局グラベルを走ることはほとんど無くなってしまい、今後も無さそうなのでスリックタイヤに戻ることにしました。それにしても・・・最近のタイヤは高いですね!(°_°)トップグレードのだと1本10,000円近い価格になって、車のタイヤより高いです。使っているゴムの量はめちゃくちゃ少ないのにw趣味のものとはいえ青天井にはお金を使えないので、2本で10,000円近辺になる...

続きを読む

バーテープあれこれ インプレッション

以前、ハンドルをエアロに交換したとき、バーテープもボントレガー製のものに交換しました。触ったときの感触や、吸い付くようなグリップ感、見た目などどれも高レベルでとても気に入っていたのですが・・・いかんせん痛みが早すぎました。交換から半年でハンドル肩の部分の模様が消え毛羽立ち、バーテープ自体に伸び癖が付いてしまったのか、ヒョロヒョロになって巻きがずれてきました。最初についていた純正バーテープも同じこと...

続きを読む

U字ロックの持ち運び方

自転車通学をするにあたり、一番気になるのが盗難です。オーソドックスな対策として鍵を二重に掛けることを約束させました。鍵はチェーンロックとU字ロックの2種。チェーンはすでに持っていて、トップチューブバッグに入れて持ち運びしていたので問題なし。ではU字ロックはどうしようか・・・。U字ロックのカタログ写真では、フレームの内側(三角の部分)に専用ブラケットで止めている絵が多いですが、ここってツールボトルやドリ...

続きを読む

ロードタイヤ:パナレーサー グラベルキングSS 28C インプレッション

タイヤをパナレーサーの「グラベルキングSS(セミスリック)」に交換しました。太さは28Cです。グラベルキングはなんか種類がいっぱいあって、・グラベルキング(無印)(トレッド)ミックスパターン・グラベルキングSS(トレッド)セミスリック・グラベルキングSK(トレッド)ブロック上記が大きな区分けで、それに耐パンク性能向上版の”Plus”がそれぞれ加わって6種。さらにチューブド(クリンチャー専用)とチューブレスレディ仕...

続きを読む

レックマウントの小変更

GPSサイコンのハンドル周辺への設置で、とりあえずレックマウント・タイプ17で決着をみたわけですが、唯一気に入らない・・・というかどうしても目に付くところがあって、そこに少し手を加えてみました。それはサイコンマウントの角度を変えられる部分のボルトの出っ張りです。サイコンで隠れるかと思っていたのですが、全くそうでは無いので、サイコンを見るたびに出っ張りが気になっていました。正直、自分でも気にし過ぎだと思...

続きを読む

サイコンマウント:レックマウント タイプ17アルファ+GP インプレッション

ロードバイクで出かけるときはGPSサイクルコンピュータ(Bryton)とライトを持っていきます。それらは写真のようにTREKの純正アクセサリー取り付け部品「ブレンダーシステム」に「レックマウント」を使って装着していました。しかしこの付け方だとブレンダーシステムが瞬間的な衝撃&揺動に耐えられないようで、2回に渡って破損するという結果になりました。ハンドル交換を機に取り付け方を全面的に改めることにしました。そして購入...

続きを読む

ハンドルバー:Bontrager XXX Aero Handlebar(ボントレガーXXXエアロハンドルバー) インプレッション

ドマーネのハンドルバーを交換しました。Bontrager XXX Aero Handlebar(ボントレガー トリプルエックス エアロハンドルバー)です。ハンドルバー交換はDi2導入時からすでに決めていて、Di2と同時にステム一体型の「AEOLUS RSL VR-Cハンドルバー」を注文していました。しかし、その後にこのハンドルバーがリコールされ納品が大幅に遅れることになりました。この件は標準でインストールされているエモンダ乗りの方は詳しいと思い...

続きを読む

ブレンダーシステムのブラケット破損

この前の西伊豆スカイラインオフで、段差を乗り越えた衝撃でサイコンやライトをレックマウントで付けていた台座が割れてしまいました。ガッツリ割れてますね~。トレックのブレンダーシステムというもので、レックマウント互換でプラスチック製です。このブレンダーシステム、ライトやサイコン台座など結構種類が多いのですが、コストなのか軽量狙いなのかほとんどがプラスチック製です。対して使用しているレックマウントは金属製...

続きを読む

サドルバッグ:オルトリーブ サドルバッグ2 インプレッション

秋口の朝寒く昼暖かい陽気というのはサイクリングウェアの判断が難しいところです。ボクの場合は上はベースレイヤー(アンダーウェア)+半袖ジャージ&アームウォーマー(または長袖ジャージ)+ウィンドブレーカーという感じです。下はビブショーツ&レッグウォーマーです。割と下はそんなにカバーリングしなくても大丈夫ですね。基本的には重ね着をしてアウターで調整するのが一番気温差に対応しやすいです。ただ、ウィンドブレ...

続きを読む

Rider750をレックマウントに装着

Di2を注文した時、ボントレガー Aeolus RSV VR-C ハンドルバーも一緒に頼んであったのですが、当該ハンドルにリコールが掛かったということで納品延期になりました。お店が配慮してくれていったんDi2を従来ハンドルに取り付けして使い、ハンドルが届いたら再度セットしなおすという運びになりました。そんな中Bryton Rider750を購入したのですが、マウントにガーミンと互換性が無いため、とりあえずRider750付属の純正マウントで運...

続きを読む

GPSサイクルコンピュータ:Bryton Rider750E (3)

引き続きBryton Rider750に関する話です。GPSサイクルコンピュータ:Bryton Rider750E (2)GPSサイコン「Bryton Rider750」のレビューの続きです。GPSサイクルコンピュータ:Bryton Rider750E (1)自転車旅のお供に長らくGARMIN Edge800Jを使ってきました...kanajite.fc2.net1回目はRider750の良いところを記事にしました。2回目はターンバイターンを使うために生成したルートは癖があるよということを記事にしました。そして今...

続きを読む

GPSサイクルコンピュータ:Bryton Rider750E (2)

GPSサイコン「Bryton Rider750」のレビューの続きです。GPSサイクルコンピュータ:Bryton Rider750E (1)自転車旅のお供に長らくGARMIN Edge800Jを使ってきました。かれこれ10年くらい経ちますでしょうか。まだ元気に動いていますが、ライダー側の老化wもあり見えにくい液晶や経年による地図の陳腐化(変化した道に対応できない)...kanajite.fc2.netGPS精度、画面の見やすさ、Di2との連携などについては完成度が高いと語らせて...

続きを読む

GPSサイクルコンピュータ:Bryton Rider750E (1)

自転車旅のお供に長らくGARMIN Edge800Jを使ってきました。かれこれ10年くらい経ちますでしょうか。まだ元気に動いていますが、ライダー側の老化wもあり見えにくい液晶や経年による地図の陳腐化(変化した道に対応できない)、バッテリー劣化によるランタイム減少など様々な要素を鑑み、GPSサイコンを新調することにしました。そして購入したのは「Bryton 750E」です。心拍計やスピード&ケイデンス計センサーは付いていな...

続きを読む

チューブ:ヴィットリア ラテックスチューブ インプレッション

Twitterを見ていたらラテックスチューブについてつぶやていてるフォロワーさんがいて興味が出ました。さらにDBK仲間の陽ちゃんからのおすすめもあり、いっちょ試し見てるかと前後とも入れ替えてみることにしました。選んだのは一番安かったのでヴィットリアのやつ。交換終了~。バルブ長が48mmのものしかないみたいので仕方ないですが、やっぱりちょっと出っ張り感が気になります。32mmだと現状のホイールにぴったりなんですが。ブ...

続きを読む

サイクルポーチ:サンワダイレクト 800-BYCP002 インプレッション

ロードで出かけるとき、ジャージのバックポケットに入れるものが増えてきました。デジカメ、スマホ、財布、ハンカチ、マスク…一つ一つポケットに入れているのですが、財布は普段使いの2つ折りを入れてるのでまぁまぁ嵩張る上に出しづらい・・・ということで、最近流行りの自転車用ポーチなるものを使ってみることにしました。サンワダイレクト サイクルポーチ 800-BYCP002 です。この手の商品、GORIXやR250が得意にしてるようで...

続きを読む

ボントレガーのサドルバッグ「エリートシートパックM」

工具や予備チューブ、チェーンなどをどう収納して持ち歩くか・・・いろいろ試し見てみたのですが、結局サドルバッグとツールボトルという結論になりました。答えは近くて遠い場所にある・・・みたいな。ただ輪行時の大型サドルバッグを使用となるとまた少し変える必要がありそうな感じではあります。つくづく新型ドマーネのダウンチューブストレージが羨ましいです。新調したサドルバッグはボントレガーの「エリートシートパック(0...

続きを読む

Wahoo(スピードプレイ) ウォーカブルクリート

旧スピードプレイのゼロを2年間使っていて、その間1回もクリート交換していません。非常に耐久力の高いクリートで、かつクリートカバーを付けたまま運用できるので輪行などでも便利で気に入っています。スピブの欠点はクリート破損のタイミングが外見から全く不明なことです。ぼちぼち逝くか?なんて考え始めると不安が止まらなくなっちゃうんですよね(^^; ですので、クリート供給に不安が無いシマノに切り替えるか、新しいスピ...

続きを読む

中華スピードプレイクリートの実際

旧スピードプレイを当時のゼロクリートで愛用しています。もう数年使い続けているので、ぼちぼちクリートのCリングが割れるんではないか・・・?と思うようになり、新しいクリートを買うかペダルシステムごと変えるかを悩んでいます。そんな中、前々からアリエクでスピードプレイのパチモンゼロクリートが出回っているのは知っていましたので、1回どういうものか試してみることにしました。で、到着。見た目はそれっぽい・・・と...

続きを読む

テールライト:キャットアイ ラピッドエックス2キネティック TL-LD710K インプレッション

ナイトライドに向けてテールライトも2灯体制にすることにしました。で、新規購入したのは・・・キャットアイ「ラピッドエックス2 キネティック(TL-LD710K)」です。他には同じキャットアイのラピッドエックスを持っていますが、2灯にするときはオーバーナイトで走るときのみなので、普段は1灯でエックス2キネティックの方を使用することにしました。キャットアイの公式動画です。この製品の特長はGセンサーを搭載していて状況に...

続きを読む

レックマウントでライト2灯体制

直江津集合!でナイトライドをする予定なので、ライトを2灯体制にしておくことにしました。使ったパーツはREC-MOUNTS GoPro用 延長アダプター アルミ製モデル 50mm GP-GP-S50A価格:2570円(税込、送料無料) (2022/7/17時点)REC MOUNTS GP-Double-CATHL33 レックマウント ダブル用ライトアダプター キャットアイ用価格:2860円(税込、送料別) (2022/7/17時点)です。ドマーネにはTREK Blenderシステムというレックマウント互換の...

続きを読む

コンポーネント:R8100 アルテグラDi2 インプレッション

コンポーネントをアルテグラR8000(紐引き)からアルテグラR8100(Di2)へ変更しました。11速から12速への変更ということで、ブレーキディスク以外はすべて交換という大掛かりな工事となりました。ずっと待ち続けていたワイヤレス・シマノなので換装後の感動もひとしおです・・・セミワイヤレスですけど(^^;使ってみてボクが感じた「良いところ・悪いところ」をまとめるとこんな感じです。【良いところ】良1:ハンドル廻りが軽くなった...

続きを読む

ベル:キャットアイ OH-2400 インプレッション

ブルベではレギュレーションで必須装備となる「自転車ベル」です。ロードバイクではつけていない人が多い装備で、ボクも今までそうでしたが、最近思うところがあり付けておくことにしました。キャットアイのOH-2400です。超小さいベルで、警音器としての機能は最小限・・・というか、とりあえず鳴るという感じ。専用のベルトではなくタイラップ固定にしました。正直なところ、自転車のベルほど装着義務と実運用がかみ合ってない存...

続きを読む

ライノウォーク(Rhinowalk) K30トップチューブバッグ

愛用していたR250のトップチューブバッグがヘタって外装が割れてきたので更新しました。「ライノウォーク K30 防水トップチューブバッグ」です。例によってAliexpress経由の中国メーカー製ですが、実はちゃんとした(主にバッグ系の)自転車アクセサリーメーカーです。HPはここ。Amazonでも取り扱っているようですが、ボクが買ったモデルは無かったです。トップチューブバッグによくある布(化繊)製ではなくTPU成型で作られて...

続きを読む

エリート FLYボトル

ドリンクボトルを買い換えました。この前ヤビツに行ったとき、一緒に走った方がクリアボトルを使っていて、「残量が分かりやすくていいな」と思ったのでクリアボトルを選択。エリート FLYボトル 550mlです。新旧並べてみると、ちょっと小さくなっていますが、容量は同じ550mlです。使用中のエリート カンニバル ボトルケージに当たり前だけどぴったり。ドリンク入れ口が大きくなって入れやすくなっています。新しいタイプの吸...

続きを読む

Speedplayの着脱が渋いので調整

この前ビンディングシューズを新しくしたとき、汚れていたSpeedplayのクリートを掃除して新シューズに装着しました。その状態でGW中に乗り回していたのですが、びっくりするくらいクリートが外れにくくなってしまい、危うく何度か立ちごけしそうな時がありました。ちょっと危ないので、クリートの再調整と整備を行うことにしました。Speedplayのクリートは2つの約束事があり・・・(1) 調整シムを使用してクリートが完全にフラット...

続きを読む

ペドロス ディスクローターレンチ

ペドロスのディスクローターレンチを買いました。自転車のブレーキローターって案外簡単に歪みます。ちょっとしたハードブレーキでも歪むのですが、これはすぐ元に戻るので気にしないレベル。やらかすのは輪行とかでぶつけた時。自宅なら布でローターを覆ってラジオペンチで力を加えれば直せますが、サイクリングで嵩張るラジオペンチを持ち歩きたくありません。ですので、この小型のペドロス・ディスクローターレンチをツール缶の...

続きを読む

L3A互換ブレーキパッド

ディスクロードのブレーキパッドが入手困難な状態になっています。ウクライナ問題が起きる前からコロナ蔓延の時点ですでに怪しく、R8000系アルテグラに適合するディスクブレーキ用レジンパッド「L03A」は品薄でした。昨年夏ごろに注文したパッドも2か月待ちくらいで、本当に2か月後くらいに来た記憶があります。そして現在は入手の目途が立たない状態になっています。入荷時期未定という感じですね。あるところにはあるようですが...

続きを読む

パナレーサー R'AIR 700×31~35C

タイヤをヴィットリア・ルビノプロ 30cに交換するとき、特に考えることなく同じヴィットリアのスタンダードチューブ700×28/42cを入れました。タイヤ周りの重量は増えるだろうな~とは考えてはいましたが、スペック重量を見ることなく成り行きで選んだ結果、交換前から片輪辺り192gも増加しているという事態に。前後で384g増です。走り出してすぐ、ホイール外周の重量増の悪影響は私みたいな素人でも分かりました。「これはあ...

続きを読む

ロードタイヤ:ヴィットリア ルビノプロ グラフェン2.0 30c インプレッション

ドマーネSL6に乗り換えてから2年半。初めてタイヤを交換しました。ロードバイク=細いタイヤというイメージですが、昨今はどんどん太いタイヤになる傾向が強く、じゃあ実際乗ってみてどうなんだ?ってことで思い切ってヴィットリア ルビノプロ グラフェン2.0 700×30c をチョイス。あと5mmくらいでママチャリと同等になる太さです。ボントレガーのホイールとの相性はまずまず。全周タイヤレバーなしで装着できました。サイド...

続きを読む

キャットアイ テールライト RAPID X (TL-LD700-R)

テールライトを新調しました。これまでは2017年8月か9月ごろ買ったメーカー不明の電池式テールライトを使っていたのですが、スイッチ部が接触不良を起こして点かなくなったので、新たに買い直すことにしました。キャットアイ(CAT EYE) TL-LD700-R ラピッドX USB充電式 リアライトです。ボクは輪行などをするときはサドル下に大型サドルバッグを付けるので、テールライトの位置は必然的にシートステーになります。最近はこの位置で...

続きを読む

ビンディングペダル・スピードプレイ 雑感

しばらく自転車の情報から離れていたら、いつのまにかSpeedPlayがモデルチェンジしてたんですね。新型SpeedPlayでも基本的な構造自体は変わってなさそうで、最初に出た時にすでに完成していたということかな。実際に使ってみると、非常に使い勝手がよく大変気に入っています。どこが良いかというと・・・旧型の話になってしまいますが、構造は一緒ってことで。まずペダル。ビンディングの構造を靴側にしたことで、ペダル自体がとて...

続きを読む

自転車ライト Olight RN400

日が暮れるのが早くなり、暗くなってから自転車で走ることが多くなってきたので、子供の自転車のライトを強化することにしました。OLIGHT(オーライト) RN400 自転車ライトです。Olightといえば香港に籍を置く中国企業で、ライトでは結構昔から定評のあるメーカーです。早速取り付けてみました。大きすぎず小さぎず、結構いい感じだと思います。電力はリチウムイオン電池でUSBタイプCで充電。超ロングライドでは乾電池式の方が良い...

続きを読む

STIレバーのリーチ調整

この前の息子とのサイクリングで、ブレーキが掛けにくくちゃんと制動力が発揮できていないことがわかりました。STIレバーに対する慣れと握力の問題のような気がしますが、機材的にサポートもできないかと、ブレーキレバーのリーチを調整してみることにしました。シマノSTIレバー用アジャストブロックです。5㎜と10㎜がありますが、今回は10㎜を選択。写真だとST-6700アルテグラとなってますが、ST-5700の105と兼用です。一応...

続きを読む

バーテープを逆巻きで交換してみました

バーテープって普通はハンドルバーエンド側から巻いていくのですが、ステム側から逆巻きで巻いていく方法もあります。今回はそれにチャレンジしてみました。逆巻きのメリットは「バーテープを止めるビニールテープなどがいらないので見た目がスッキリする」くらいらしいです。巻き方が悪いとめくれやすかったりするみたいなので、あまり推奨されないみたいですね。でもやってみました。こんな感じになりました。確かに止めテープが...

続きを読む

サドル:フィジーク アリアンテR3 インプレッション

良いサドルに巡り合うかどうかでロードバイクライフは結構違うと思うのですがいかがでしょうか?快適性の高いDomaneはサドルもボントレガーの快適性重視のタイプが付いていますが、サドルだけはどうにも合わない様で交換することにしました。そして評判の良いフィジークのサドル「アリアンテ R3」を手に入れました。フィジークのサドルといえば「アリオネ」「アンタレス」「アリアンテ」の3種がありますが、この違いは体の柔軟さ...

続きを読む

オーストリッチのスルーアクスル用エンド金具に一家言

昨年11月下旬にオーストリッチからスルーアクスル用の縦型輪行用エンド金具が販売されました。それまではオーストリッチからは「片足タイプ」しか無かったので、コの字型のいつものエンド金具タイプは、タイオガからしか出ていませんでした。※画像はAmazonよりオーストリッチの新タイプはこれです。8月に自分なりに従来タイプのエンド金具を改造して、こんな記事を書きました。・・・・・・・パクられた・・・とか言うつもりは無い...

続きを読む

ランドキャスト マジックポンプ

一部のロードバイククラスタでは「例のポンプ」で通じるらしい高性能な携帯ポンプ。なんかメーカーが複数あるっぽいですが、ボクが手に入れたのはコレ。LANDCAST 300psi 高圧まで軽い力で入る ロードバイク クロスバイク 携帯ポンプ 自転車 空気入れ 仏式 米式 対応 ランドキャスト マジックポンプ ブラック LC-M2価格:2590円(税込、送料無料) (2019/10/6時点)楽天で購入LANDCASTの黒です。元々は中華性オリジナルポンプで、彼の...

続きを読む

Profile

かんな

Author:かんな
TREK・ドマーネに乗ってのんびりとロードバイクサイクリングを楽しんでいます。
境川サイクリングロードあたり。

Archive

Link